鍼灸院 Kai   

痛くない鍼 熱くないお灸で健康促進してみませんか?

鍼の適応

WHO(世界保健機関)はそのウェブサイトでは神経系、運動器系、循環器系、呼吸器系、消化器系、代謝内分秘系、生殖系、泌尿器系、婦人科系、耳鼻咽喉科系の多岐にわたる疾患に鍼灸治療が有効であると発表しています。

目鼻口の症状)頭痛、偏頭痛、耳鳴り、疲れ目、目の充血、鼻水、蓄膿症、咽頭炎、扁桃炎、歯痛、歯のうき、顔のむくみ、肌荒れ、にきび、湿疹、かぶれ等。
肩、腕、背中の疲れ)首のこり、五十肩、関節痛、寝違え、肩こり、背中のはり、腕のだるさ、肘痛、けんしょう炎、
足と腰の疲れ)腰痛、膝関節症、ギックリ腰、足のむくみ、膝の痛み、こむら返り、足のしびれ、足の疲れ、外反母趾、打撲、ねんざ。
内蔵の疲れ)胃のもたれ、食欲不振、胃酸過多症、高血圧症、低血圧症、二日酔い、吐き気、乗り物酔い、下痢、便秘、痔、じんましん、口内炎、膀胱炎、気管支炎、アレルギー性疾患、
婦人科系の疲れ)生理痛、冷え性、不妊症、つわり、貧血、不感症、月経困難、更年期障害。
心の疲れ)イライラ、めまい、不眠、動悸、ノイローゼ、神経症等。

また、東洋医学では「未病」という考え方があります。 未病とは 「健康」と「病気」の狭間の状態。なんだか調子が悪いのに、病院では「異常がありません。」といわれてしまうような状態が未病といえるでしょう。身体や心が「なんだか優れないな。。。」と言うときは是非鍼灸をお試しください。 

なぜ鍼は効くの?

東洋医学では身体には「気」が流れていると考えています。「気」は体内の臓器を巡り体表に現れ また体内に潜り違う臓器を巡っては体表に現れるという動きを繰り返し、全身に活力をあたえています。 しかし、感情、生活習慣、環境のみだれにより「気」の巡りのバランスが崩れすぎると形となり疾患となって現れます。 鍼灸治療は『気』のバランスを調整する事により患者さんの治癒力生命力をあげます。そして、病体を健康体に導きます。

当院では日本の経絡治療を行っています。響かせる(痛いと感じさせる)ためにうったり、電気を流したりしません。日本製の細い鍼や先の丸い鍼をつかったやさしい治療です。治療目的は患者さんの治癒力、生命力をあげること。余計な負担なく病体を健康体へと導きます。

治療の流れ 

治療ではどこの経絡のバランスが崩れているかを見極めるために4つの診断をおこないます。


1 問診 ー 主訴の現状だけでなく、それを引き起こしている原因を知るために 体感温度、汗のかき方、便通、睡眠、食欲、月経などについてお聞きします。  

2 望診 聞診ー 姿勢、歩き方、肌の色、また 声の調子を聞いて 経絡のアンバランスを確認します。

3 触診 ー お腹の表面、背中、腕、足をさわって経絡のアンバランスを確認します。

4 脈診 ー 東洋医学では身体にながれている12本の経路の状態が両手首の脈(に橈)動)脈詳細に現れていると考えます。その脈を診て経絡のアンバランスを確認します。

当院で用意させて頂いているガウンに着替えて頂いたあと、崩れた経絡のバランスを整える為、以下の治療を行います。

 − 滅菌消毒された日本製のディスポーサブルの鍼をつかい経穴に施術します。鍼の太さは鍼の太さは0.16mmで、鍼は皮膚表面から1mmほどしか挿入しません。刺激を目的とした鍼ではないので ほとんど痛みは感じません。 脈状によっては皮膚に刺さない先端のまるい鍼を使うこともあります。

 ー 艾(もぐさ)をつかい経穴に施術します。 艾は殆どの場合上から1/3燃えた時点で取ってしまいます。ほんわりと暖かい程度の感覚があります。艾棒は皮膚から離して使います。

操体法 ー 仙台の医師、橋本敬三先生によってはじめられた養生法です。心地よい方向に動く事で身体の治ろうとする機能にスイッチが入ります。 鍼灸治療の前に行う事があります。

 検診 ー 最後に脈とお腹が整った事を確認します。

オレゴン州公認鍼灸師 小倉 清花

オレゴン大学を卒業した後、心理学分野での進路を考えていた際、ふとなにげなく手に取った文献が 「鬱病においての鍼治療の有効性」というものでした。

その当時、母親からの電話で 「今日はとうとう歩けないくらい痛い。」と腰痛の症状を毎日電話で聞かされ、「このまま心理学をやっていても大事な家族を癒すことはできない。。。」 という無力感にどんどん苛まれていました。

その後、東洋医学についての文献を読みあさり、2003年に「東洋医学ならば自分が志した心の病気も家族も治療できる、よし、この道でいくぞ!」と決断しました。

鍼灸院 Kai は 心地よさモットーにしています。人間の治癒力は心地よい状態の時にぐんっとあがります。患者さんの身体に負担をかけずに最大限の効果をだせる経絡治療で一人でも多くの患者さんの元気を取り戻すお手伝いが出来れば幸いと思っております。 

 

Acupuncture Kai

4530 SW Hall Blvd, 

Beaverton, OR 97005

(503) 913 6218

kiyokaogura@gmail.com

Acupuncture Kai located in the Fenno Cleek Healing Arts, LLP.,at the corner of Hall Boulevard and Farmington Road (Hwy 10) in Beaverton, Oregon.